Buying Area ALBEROBELLO アルベロベロ

アルベロベロの買取なら
アクイールへ

当店ではアルベロベロを買取強化中です!

アルベロベロ(OLLEBOREBLA)といえば、ぶたがブランドモチーフの賑やかで可愛らしい装飾が特徴ですね。手の込んだ刺繍にポップでカラフルな色使いとデザインは、トレンドに流されることなく長期に渡り人気があります。遊び心を刺激する印象的なデザインのワンピース・ジャケット・チュニックはアクイールでも大人気です。バッグ・ストール・アクセサリーなど服飾雑貨まで高価買取致します。クローゼットに眠っているアルベロベロのお洋服はアクイールへぜひお持ちください!

アルベロベロの買取実績

安心して利用できる理由

  1. Feature 1

  2. Feature 2

  3. Feature 3

  4. Feature 4

  5. Feature 5

  6. Feature 6

アルベロベロ

アルベロベロの買取ならお任せ下さい

アルベロベロ(ALBEROBELLO)は1982年に設立されたファッションメーカー。自分たちが作りたいモノ、自分たちにしか作れないモノを、ひらめきとユニークさでオリジナリティのあるモノづくりからスタートした株式会社アルベロベロは、"すべてのお客様に笑顔を"をテーマに2人の女性デザイナー羽根久美子・沢田尤美が手がけています。デザイナーの羽根氏は1972年に文化服装学院服装産業科に入学し、装苑賞を受賞。卒業時に提出した作品が、その1年後に本選会で大賞を受賞し、当時からデザインの才能を発揮します。その賞金とアルバイトなどで貯めた資金で、沢田氏と共にフランス・パリに渡ります。資金が尽きたときにはアクセサリーを作って販売し、いくつかのアパレルデザイン会社で経験を積みながら、多くの著名人、芸術家たちと触れ合う機会があり、彼女たちはカルチャーショックを受けます。その頃に、「先入観や固定概念にとらわれない心を持つことの大切さを」感じたそうです。帰国後は、地元の慣れ親しんだ町・横浜で、洗濯機で染色したTシャツに刺繍やプリントを施したアイテムの展示販売を行い、主に羽根氏がデザイン担当、沢田氏がプリント作りなど担当したアパレルのスタートを切ります。海外で感じてきた「発想や視点を変えることで違う見え方がある」ということから、遊びココロ溢れる、斬新なデザインを発信し続けています。ブタちゃんが主役の「オレボレブラ(OLLEBOREBLA)」と、卵から生まれたフフちゃんがトレードマークの「フフイユ(FoufouillE)」。お洋服に潜んでいるファニーフェイスのキャラクターたちがあまりに愛らしくて、つい「フフッ」と笑ってしまう。着る人も、それを見る人も笑顔に、心を豊かにしてくれるスパイスを盛り込んだアイテムを多数展開しています。代官山の「アルクイッポ(ALQIPPO)」と表参道の「フフイユ(Foufouille)」の2つの直営店を運営しています。
ページトップへ戻る