マックスマーラ(Maxmara)の買取


買取強化中

マックスマーラ
売るなら
アクイールへ

マックスマーラ
高価買取できる秘密

イタリアの老舗ブランド、マックスマーラはアクイールの店舗でも大変人気があります。取引相場が高いので高い査定額のご提示が可能なのです。

他とは違うマックスマーラの買取
知っておきたいこと

その1
独自の高い買取相場

広尾・白金などの高級住宅街に店舗を構えるアクイールでは買取相場も高くなっております。店舗以外にもたくさんの販路がありますのでそれぞれのお品物にあった販路の一番高い相場で査定額をご提示させていただきます。

その2
人気アイテムは高価買取

マックスマーラといえば、キャメルウールやカシミヤなど上質な素材を使ったコートが人気です。高級素材を使用したアウター類はリユース市場でも大変人気。アクイールの査定額は季節に左右されませんので、着用しないかなと思った今が売り時です!

その3
ライン違いもまとめてどうぞ

マックスマーラのファーストライン・コレクションラインのアイテムは希少性もあり高価買取が期待できます。スポーツマックス、マックスマーラ ウィークエンド 、エス マックスマーラ もあわせて買取強化中。ぜひまとめてお問い合わせください。

その4
専任スタッフが対応

アクイールでは、お客様専任の査定スタッフが最初から最後まで丁寧にきめ細やかにご対応させていただきます。ブランド知識が豊富ですので安心しておまかせください。ご満足いただける査定額をご提示させていただきます。

マックスマーラの買取実績

買取方法

選べる3つの買取方法

マックスマーラの買取実例

アクイールなら
幅広い買取が可能です!

買取ブランド一例

取り扱いアイテム

ファッションに関するお品物を幅広く買取いたします

取扱ブランド検索

ブランド名から探す

▼2文字以上カナを入力して下さい

大人の贅沢なコートと言えばマックスマーラ(Maxmara)ですね。シンプルながら計算されたシルエットのカシミヤコートはアクイールでも不動の人気です。ファーストライン・コレクションラインの買取にも一層力を入れております。スポーツマックス(SPORTMAX)・マックスマーラウィークエンド(MaxMara WEEKEND)・’S MaxMaraなど合わせて大歓迎です!先ずはお気軽に当店へご相談ください。お待ちしております!

マックスマーラとは
Maxmara

マックスマーラ(MaxMara)は、アキーレマラモッティ(Achille maramotti)が中世のロマンあふれる街レッジオ・エミリアを拠点に1951年に設立したイタリアの老舗ファッションブランド。 「最高」という意味の「Max」とデザイナー自身の名前マラモッティ一からとった「Mara」を組み合わせたMaxMara。母親のジュリア・フォンタネージ・マラモッティは、テーラリングと縫製技術を学ぶ服飾学校を設立し、曾祖母のマリナ・リナルディは19世紀中期に美しくエレガントなドレスを作り出すテーラー(洋裁店)を営むなど、服飾に携わる家系に生まれた。その情熱をしっかりと引継いだ彼はフランスのハイクラスなファッションにインスパイアされ、アウター(コート)に重点を置いたコレクションを発表。ファーストコレクションでは、ブランドのアイコン的存在"キャメル"のコートなど洗練されたアイテムを発表。コレクションの衣装は、新たな生産技術を導入した工場で生産され、当時のイタリアでは職人の手作業により作られることが一般的であったため、常識を覆したマックスマーラは大きな注目を浴びました。現在では革新的なプロセスを組み込んだ、モダンで優美なプレタポルテファッションのパイオニアとして地位を確立しています。1981年に発表したモデル(品番)"101801"のウールとカシミヤベースのキャメルコートは、リッチで、羽織るだけでキマる憧れのコート。海外セレブや日本の人気モデルも着用していることで知られています。「スポーツマックス(SPORTMAX)」、「エス マックスマーラ(S MaxMara)」、「ウィークエンド マックスマーラ(Weekend Max Mara)」などの複数ブランドも展開しています。ミセスや大人の女性に人気のマックスマーラですが、2015年に女優の石原さとみがアンバサダーに就任し、東京 青山店のリニューアルオープン記念イベントに登場。着用したベアワンピースやキャメルコートの着こなしに若い女性も魅了。幅広い年齢層の女性たちを虜にするマックスマーラは今後も目が離せないブランドです。
ページトップへ戻る