タマキニイメ(玉木新雌)の買取

タマキニイメ
売るなら
アクイールへ

買取方法

選べる3つの買取方法

アクイールなら
幅広い買取が可能です!

買取ブランド一例

取り扱いアイテム

取扱ブランド検索

ブランド名から探す

▼2文字以上カナを入力して下さい

タマキニイメの買取ならブランド洋服買取専門店のアクイールへ。洋服・バッグ・アクセサリーなどファッションに関するアイテムを、季節を問わず買取いたします。出張買取は関東一円、宅配買取は全国対応です。

タマキニイメとは
玉木新雌

タマキニイメ(玉木新雌)は、2004年に設立された同名の播州織作家によるブランドです。兵庫県西脇市を中心に伝統的に製造されてきた播州織は、糸を先に染めてから織機にかけて織り上げていく先染めの手法をとる珍しい織物です。その新しい解釈と現代にも生かせるデザインの融合を考えた玉木は、なんと素材となるコットンの栽培から染色まで広く手掛けたうえでナチュラル且つモードな革新的なデザインのアパレルを世に送り出しています。特に織り上がった製品の手触りの良さから、ショールや衣類などの直接肌に触れる衣類として加工されて大きな評価を受けています。また染色や織り上げる段階でそれぞれの生地のなかでも異なった色味や風合いが出るため、一着一着がかぶりのない特別なものに仕上げられています。こうした着心地や一点ごとのオリジナリティは幅広く支持され、日本国内では大手の百貨店やセレクトショップなどへ展開しています。更に海外については30店舗で展開されています。
ページトップへ戻る