Buying Area MISSONI ミッソーニ

ミッソーニの買取なら
アクイールへ

只今当店ではミッソーニを買取強化中です。
ミッソーニはアイテムによって古くても買取できますので、先ずはお気軽にご相談下さい。

ニットの魔術師と名高いイタリアのラグジュアリーブランドミッソーニ。虹を織り込んだようなストライプや、色柄を詰め込むマルチミックス、ジグザグ模様などが定番のデザインです。コーディネート次第でカジュアルからキレイ目までシーン別に楽しめるのも魅力ですよね。小さく畳んでもしわになりにくいので、旅行にも重宝します。ファッションのワンポイントとして取り入れたいという、当店のお客様からも支持を得ています♪当店で大変人気の高いミッソーニのお買取は、是非アクイールにお任せ下さい。

ミッソーニの買取実績

安心して利用できる理由

  1. Feature 1

  2. Feature 2

  3. Feature 3

  4. Feature 4

  5. Feature 5

  6. Feature 6

ミッソーニ

ミッソーニの買取ならお任せ下さい

ミッソーニ(Missoni)は、イタリアのラグジュアリーニットブランドです。ミッソーニの歴史は、オッタヴィオ・ミッソーニ(Ottavio Missoni)とロジータ・ミッソーニ(Rosita Missoni)の夫婦が、ロジータの祖父が営むニット工場を受け継いだ1953年に遡ります。二人の出会いはロンドンオリンピック。観戦に来ていた妻ロジータ、夫オッタヴィオは陸上選手として出場し、そこでイタリアのチームユニフォームのデザインもしています。それから二人は公私共にパートナーとなり、スポーツウェアの製造販売をスタートさせます。後にコンセプトを変更し、「ニットの魔術師」と比喩される高級ニットメーカーへと駆け上がっていきます。66年にミラノで、「ミッソーニ」としてのコレクションデビューを果たします。ミッソーニのシンボルデザインとも言えるマルチカラーのジグザグ模様「プットトゥゲザー(put together)」や、ストライプ、幾何学模様、花のモチーフなど色彩豊やかなファッションアイテムを展開。"作品"と言われるミッソーニのアイテムは絵画や自然の風景にインスパイアされ、芸術的で先入観にとらわれないところが魅力。若い世代のニーズに合わせ、透け感のシースルー、ラメ・スパンコールなどのきらびやかな素材とニットの異素材の組み合わせのコレクションも展開し、2000年には、カーテンやクッションなど、ライフスタイルを提案する「ミッソーニホーム(MISSONIHOME)」もスタートしています。すでに夫婦二人はブランド経営から退いていますが、その魂を子供たちが受け継ぎファミリー運営を続けています。過去には、スカラ座のオファーを受け舞台衣装のデザインを担当した功績も残しています。海外セレブや、ニッキー・ヒルトンなどもバカンスで愛用し、活躍の場を広げています。
ページトップへ戻る