アクイール広尾店ブログ

SHOP BLOG

オールドグッチ… そのストーリー性と希少価値

2019/12/03

こんにちは! 寒くなってきましたね。

近年マニアのあいだで人気の高まりを見せるオールドグッチの製品。創業者のグッチ一族が経営を巡って分裂した60年代後半から70年代にかけて数々のセカンドラインが生まれているのですが、中でもグッチ・パルファムとグッチ・プラスが製造したバッグやアクセサリーが有名です。

こちらは先日広尾店に入荷したグッチ・プラスのトートバッグ。レトロな風合いがなんとも可愛いです!

 

 


 

 

よく見ると定番のGGロゴの中にplusの文字… ほんの数年間しか製造されなかったラインなので見たことがない人も多いのでは? 50年の時を経たとは思えないほどバッグの本体部分やハンドル部分はしっかりしています。セカンドラインといってもイタリアの職人技が隅々まで行き届いた製品なので、まだまだ使っていただけますし、ヴィンテージ好きの方は持っているだけで幸せな気分になりそうですね。オールドグッチはアレッサンドロ・ミケーレが毎年復刻させたりしているので、相乗的にオリジナルの人気も出て、ますます手に入りにくくなっています。グッチのブランド低迷の原因になったと言われたオールドグッチ製品ですが、時代が巡りミケーレの手腕で新たな評価が得られたのです。レトロなテイストのお洋服と可愛くコーディネートして下さいね!

お問い合わせはアクイール広尾店までお気軽にどうぞ。

 

 

アクイール広尾店

東京都渋谷区広尾5-2-26M2ビル1F

TEL  03-5422-7252

ページトップへ戻る