豊浦町の洋服買取 ご案内ページ

洋服買取ならアクイールにお任せ下さい

洋服を売るなら、アクイールにおまかせください。

洋服を売るなら、アクイールにお任せ下さい

宅配買取でも、出張買取でも安心。

査定をする前に、確かめたいこと。お電話やメールでもお気軽にご相談ください。

電話で相談

0120-40-2914

電話受付 9:00〜18:00 年末年始を除く

メールで相談

お問い合わせ

北海道豊浦町の買取を
検討している方へ

北海道豊浦町の洋服買取ならアクイール。東京都内に6店舗を展開し、レディース、メンズ、マダム、シニアと幅広く取り扱いをしています。

北海道豊浦町について

豊浦町は、北海道胆振総合振興局の西部に位置する町です。南部は噴火湾や胆振湾とも呼ばれている内浦湾に面し、北部は山林地帯に、その他は洞爺湖町、ニセコ町、真狩村、黒松内町、蘭越町、長万部町に隣接しています。気候は、比較的温暖ですが冬は積雪量が非常に多く、特別豪雪地帯です。内浦湾に開けた海岸線は巨岩や断崖が力強い景観をつくり出しています。町名は当初アイヌ語を語源とする「弁辺」でしたが、後に「豊浦」に改名されました。 農水産物が豊かで内浦湾に面していることが豊浦町の由来になります。JR北海道室蘭本線の豊浦駅、国道37号、北海道縦貫自動車道が通る交通の重要地点です。農業では馬鈴薯・水稲・イチゴの生産が盛んで、特にイチゴの産地として知られています。また、畜産では乳牛・肉牛・養豚、水産業ではホタテの養殖・カレイ漁などが盛んです。ホタテ・イチゴ・豚肉は、町の3大特産品として日本全国にその名を広めています。 観光スポットは、展望塔や大型ローラーすべり台などがある噴火湾展望公園、キャンプ場・バンガロー・パークゴルフ場などがある森林公園です。6月にはいちご豚肉まつり、10月には豊浦漁港豊漁まつりが開催されます。

取扱ブランド検索

ブランド名から探す

2文字以上カナを入力してください