レイバン(RayBan)の買取

レイバン買取します

洋服やブランドを売るなら
アクイールへ

レイバン買取します

レイバンの買取実績

買取サービスエリアMap

出張買取エリアマップ画像

選べる買取方法

来てもらう

売りたい洋服が多くて持ち込めない方や直接話したい方は!
最短1時間でお伺いいたします。

出張買取エリア:関東全域
<最短1時間エリア>
都内:港区、渋谷区、目黒区、世田谷区、大田区、品川区
都下:多摩市、調布市、稲城市、府中市、三鷹市、狛江市

出張買取

送る

家事や仕事が忙しくて
時間を合わせるのが
難しい方は!

宅配買取

持ち込む

最寄りのお店に、
ご自分で
持ち込みたい方は!

店頭買取

業者様買取

買取を希望される
業者様は
ご相談ください。

業者様買取

レイバンの買取を
検討している方へ

レイバンは、上質でラグジュアリーなデザインで全世界を牽引するトップアイウェアブランドです。日本ではティアドロップタイプを連想する方も多く、セレブ・芸能人・モデルなど沢山の著名人が愛用しています。ファッション性はもちろんのこと、その確かなレンズ技術から機能性の高いサングラスを提案しており、アクイールのお客様からもデザイン性機能性全てトップクラスのレイバンを求める声が多く届いております。レイバンのサングラス、アビエーター、ウェイファーラ―、クラブマスター、コクピットなどを売るなら当店のお買取をどうぞご利用ください!

レイバンとは RayBan

レイバン(RayBan)は、1937年に立ち上げられたアイウェアブランドです。アメリカのボシュロム社 (Bausch & Lomb) が立ち上げし、レンズメーカーとしてスタートしました。レイバンというブランド名には、「Ray(光を)ban(遮断する)」という意味があり、パイロット達の目を守る目的でサングラスの開発依頼を受けたのことが始まりです。ボシュロム社がパイロット用のサングラスの研究開発をスタートし、誕生したものが「レイバン・グリーン」と呼ばれるグリーンレンズが採用された「ティアドロップ・シェイプ」です。「光学的に眼を守れなければ、それはサングラスと呼べない」という基本ポリシーを元に、1930年にはアメリカ合衆国陸軍が飛行士のための「アビエーターモデル」を正式に採用しました。そしてサングラスが一般普及し世に浸透し始めたのは、1950年代に入ってからのことになります。「紫外線100%CUT」など機能性モデルから、徐々にファッション性の高いモデルの展開していき「ウェイファーラー」、「クラブマスター」など様々なアイコンシリーズが生まれました。1986年にはアメリカン・ファッション・デザイナー協議会から「The World's Finest Sunglasses(世界最高級のサングラス)」の称号を得ています。1986年のアメリカ映画「トップガン」で主演のトム・クルーズが着用したアビエーターは世界的ヒットアイテムとなり大きな話題となりました。レイバンのサングラスは、ハリウッドスターやスポーツ選手、日本のファッショニタもこぞって愛用しており、マストアイテムのひとつとなっております。