フットザコーチャー(foot the coacher)の買取

フットザコーチャー
売るならアクイール

選べる買取方法

来てもらう

売りたい洋服が多くて持ち込めない方や直接話したい方は!
最短1時間でお伺いいたします。

出張買取エリア:関東全域
<最短1時間エリア>
都内:港区、渋谷区、目黒区、世田谷区、大田区、品川区
都下:多摩市、調布市、稲城市、府中市、三鷹市、狛江市

出張買取

送る

家事や仕事が忙しくて
時間を合わせるのが
難しい方は!

宅配買取

持ち込む

最寄りのお店に、
ご自分で
持ち込みたい方は!

店頭買取

業者様買取

買取を希望される
業者様は
ご相談ください。

業者様買取

フットザコーチャーの買取を
検討している方へ

フットザコーチャーの買取ならブランド洋服買取専門店のアクイールへ。洋服・バッグ・アクセサリーなどファッションに関するアイテムを、季節を問わず買取いたします。出張買取は関東一円、宅配買取は全国対応です。

フットザコーチャーとは foot the coacher

フットザコーチャー(foot the coacher)は、2000年にスタートした日本のシューズブランドです。デザイナー竹ヶ原敏之介氏は、美術大学に通いながら独学で靴作りを学美はじめシューズブランド「竹ヶ原敏之介」を設立。その後、ラバーソールシューズで有名なイギリスのシューズブランドであるジョージコックスや老舗シューズブランドのトリッカーズでビスポークシューズのデザインなどを経験。その後自身のブランド名は現在のフットザコーチャーとして作品を発表し、現在に至ります。主にレザーシューズをメインに作成しており、ボリュームのあるソールのシューズなどが特徴。トレッキングブーツなどに使われるヴィブラム社のソールとオーセンティックなウィングチップアッパーを組み合わせるなど、カジュアルかつクラシカルな作品が人気です。作品の完成度や素材の良さに対して国産ブランドということもあり日本では金額が抑えられており、若者にも人気のブランドとなっています。