ハリスツイード(HarrisTweed)の買取

ハリスツイード
売るならアクイール

ハリスツイードの買取実績

選べる買取方法

来てもらう

売りたい洋服が多くて持ち込めない方や直接話したい方は!
最短1時間でお伺いいたします。

出張買取エリア:関東全域
<最短1時間エリア>
都内:港区、渋谷区、目黒区、世田谷区、大田区、品川区
都下:多摩市、調布市、稲城市、府中市、三鷹市、狛江市

出張買取

送る

家事や仕事が忙しくて
時間を合わせるのが
難しい方は!

宅配買取

持ち込む

最寄りのお店に、
ご自分で
持ち込みたい方は!

店頭買取

業者様買取

買取を希望される
業者様は
ご相談ください。

業者様買取

ハリスツイードの買取を
検討している方へ

ハリスツイードの買取ならブランド洋服買取専門店のアクイールへ。洋服・バッグ・アクセサリーなどファッションに関するアイテムを、季節を問わず買取いたします。出張買取は関東一円、宅配買取は全国対応です。

ハリスツイードとは HarrisTweed

ハリスツイードは、イギリスのスコットランド発祥の伝統的な厚手のウール生地の名称で、元々は、スコットランド領内のヘブリディーズ諸島内で織られる伝統工芸品でした。現在では、同諸島内で織られ、ハリスツイード協会の認定を受けたウール生地のみが「ハリスツイード」生地を名乗ることができます。したがって、「ハリスツイード」という名称は、洋服やバッグ等のファッションブランド名というよりは、「ハリスツイード」と呼ばれる生地を用いた製品を指して「ハリスツイードの(生地を用いた)スーツ」等と用いられます。ハリスツイードが日本で知名度を広め始めたのは2010年代頃以降です。しかし、元々は2000年代頃からスコットランドのデザイナーが主導した、スコットランドの民族ファッションを現代風にアレンジしたデザインを提示する運動で欧州を中心として注目を集め、人気に火が付きました。日本でも、2010年頃から様々なファッションブランドがハリスツイード製品の企画をしています。当初こそ高級感を持たれていたハリスツイードブランドの商品ですが、近年ではあまりに多くの会社やブランドがハリスツイード商品を手がけることで安値乱発が懸念されています。