大分県国東市で
洋服売るならアクイール

全国無料宅配買取関東圏内対応出張買取なら
アクイールへご相談ください

アクイールが選ばれる理由

お客様ご負担全て無料
ミセス〜シニア洋服大歓迎
10年ほど経過したお洋服でも大丈夫
専門店だからこその適正高価査定
幅広い取扱いブランド国内メーカーもOK
1点1点丁寧な査定

取り扱いアイテム

大分県国東市の洋服買取ならアクイールにお任せ下さい。国内メーカー品、メンズアイテム、ミセス マダムからシニア婦人服まで、季節を問わず買取いたします。大分県国東市にお住まいの方には宅配買取がオススメ。出張買取は関東全域にお伺いします。価値のわかるお店に売りたい、でも近くに専門のリサイクルショップがない。そんな時にはブランド買取専門の当店にお任せ下さい。

大分県国東市

大分県国東市の買取ならお任せ下さい

国東市は、大分県北東部の国東半島東部に位置している市です。市域北部から東部にかけては瀬戸内海西部の海域である伊予灘に面しています。国東市には鉄道はないので、最寄の鉄道駅は大分県杵築市の杵築駅か宇佐市の宇佐駅となっています。市内には大分空港があり、国東半島の沿岸海域を埋め立てて造成した空港で、国内線・国際線ともに就航しています。また、本州と国東半島を結ぶ「スオーナダフェリー」も運航しています。市内にある岩戸寺は1979年(昭和54年)5月15日に、大分県の史跡に指定され、寺の裏手にある高さ約3.3mの国東塔は、国の重要文化財に指定されています。旧正月(1・2月)に行われる修正鬼会(しゅじょうおにえ)は祖先が姿を変えたとされる鬼が、たいまつを持って集落を回るという火祭りで国の重要無形民俗文化財に指定されています。また、吉弘楽(よしひろがく )と呼ばれる天下泰平・五穀成就・虫祈祷のために行われる太鼓踊りも1996年(平成8年)12月20日に重要無形民俗文化財に指定されました。

ページトップへ戻る